ろうそく足を使った相場判断とは

主婦の副業FXですが株取引を経験している人にとってなじみのある株価指標「ろうそくを横から見た形に足がついたような形」をしたチャートです。


ろうそく足チャートは主婦の副業FXでも、相場の値動きを判断するためには、知っておいて損はありません。意外かと思いますが、ろうそく足は、日本で生まれのたチャートでひとつのろうそく足で「始値、終値、安値、高値」の4つの値が一目でわかるようになっています。


主婦の副業FXを行う上でもろうそく足の「陽線」と「陰線」の意味を知っおかなけれんりません。「陽線」とは始値に対して終値が高い場合の白いろうそく足のと、「陰線」とは終値に対して始値が高い黒いろうそく足です。


FXでも同様、一つの取引所で一定期間の始値と終値を四角いろうそくの形であらわし、高値と安値は「ひげ」と呼ばれる線で表わします。


主婦の副業FXで、ろうそく足チャートが理解できると「白いろうそく足が続いているということは、相場が上昇している」「黒い(色のついた)ろうそく足が続いているときは、相場が下落している」といった情報が、見ただけで解るようになります。


こうした優れもののろうそく足チャートですが、日本以外のFX取引では「バーチャート」というものを活用されている人が多いため、FX取引でも、ろうそく足の理解が「絶対必要」とまでは言えません。ただ主婦の副業といえでも「ろうそく足が理解できるまで、FX取引の勉強をする」という姿勢は、大切にしていただきたいと思います。

このページのトップへ
FXが主婦に向いている5つの理由
普段の生活で無理なくできる
女性はFXで男性の3倍稼いでいる現実
自宅で仕事できちゃう!
主婦がFXで儲けるには
仕事の意識を持たないことが大切!?
FXのメリット
株との違いはインサイダーが無い
パートの履歴書も志望動機も必要ない!
FXなら日払いで高収入が得られる!
生活費ピンチ!でも、心配しないで!FXはあなたの味方です。
プチ稼ぎのつもりが4億円を脱税するほど稼いだって!
お小遣い稼ぎ
FXが少し解ってきたら
10倍のレバレッジ運用で
FXチャートの賢い使い方
RCIを使った相場判断とは
MACDを使った相場判断とは
ろうそく足を使った相場判断とは
RSSリーダに登録する
RSD / RSS 2.0 / ATOM